11月「おかえり」講座&ゆるLIVE


ご参加お待ちしてます♡

★★お申込みはこちらから★★



●おかえりサロン月1講座

11月2日(火)10:00-11:00

『小学生保護者向け、性教育講座』

助産師あやの


【講座内容】

性教育というと“大事”なイメージはありますが、

何をどう伝えていいのかわからない!

特に、子供から聞かれる「性の質問」にどう答えるかが

とても大切になってきます。


でも、私たち親世代は性教育をしっかりと受けてきたわけではありません。

だから「わからない」「答えられない」それが当たり前。


でも、それでは子ども達に正しい知識や身を守るすべを伝えることができません。

親だからこそ子供が小さいうちから知識を付けて

より具体的な体の変化や伝え方を学んでいけたらと思います。


・日本の性教育の現状

・おうち性教育の大切さ

・子供への伝え方注意点

・男の子の変化

・女の子の変化

・よくある質問

・おススメの本


◆プロフィール

助産院太陽と月 院長


公益社団法人日本助産師会会員

静岡県助産師会会員

​米国公認IPHI妊婦とこどもの睡眠コンサルタント

おむつなし育児アドバイザー

​排便&便秘アドバイザー

デリケートゾーンケアアンバサダー

分子栄養学アドバイザー

静岡清水に生まれ育つ生粋の清水っ子

4歳6歳の母(3人目妊娠中)/B型

夢:お産のできる助産院へ



●おかえりサロン月1ゆるLIVE

11月6日(日)9:45〜10:15

スマホやゲームの長時間使用、どう対応する?ついやりがちな危険なNG対応とは

保健師 久保田千紘さん


「うちの子スマホやゲームを長時間やりすぎてて依存になってるんですけど、どうしたらいいでしょうか?」と保護者さんからのご相談をよく伺います。


他にも

「子どもがゲーム、スマホに夢中で困っています。

1日1時間と決めたのに全然守りません😠」

「毎日3時間はゲームをやっています。

ゲーム中毒にならないか心配です😭」

「勉強や運動など、スマホ以外のことを

やる時間が取れません😭」

「スマホを取り上げたら子どもの反発がすごくて、

険悪なムードになってしまいました😱」


中には、ゲームのことで毎日叱られ続けて、そのストレスから

弟をいじめるようになった子もいます。

また、ゲームをめぐって親子が対立し、

お互いが不信感を募らせて親子関係が

悪化することも少なくありません。


つい保護者さんとしては気持ちが焦って、

良かれと思ってやる対応が

実は関係悪化に繋がっていたこともあるあるです。

この講座を受けていただくことで

何度いっても長時間使用を

やめてくれないことからくる

イライラやモヤモヤの毎日から、

お子さんへの言葉かけが変わり、

むしろ今まで以上に親子関係が良くなって

子どもの成長を促すことに繋がります。

■プロフィール■


保健師として保健センター、発達支援センターで10年以上勤務し、延べ4000人以上の子どもの発達と育ちに寄り添う。

子どもだけでなく、大人のうつ、引きこもり、依存症など精神的なトラブルを抱えた方の相談支援に入る中で、子ども時代の育ちの大切さを痛感。

その経験をもとに、保護者さんたちに寄り添いながら情報を発信をしていくため活動中。


・静岡在住

・4歳息子とワンオペワーママ生活

youtubeはこちら

インスタはこちら

公式LINEはこちら

noteはこちら



おかえりサロンのご参加お待ちしてます♡

★★お申込みはこちらから★★




オンラインサロン「おかえり」月額980円〜

のんびりママペースで学ぶ・つながる・相談できる!

ご参加お待ちしてます♡

★★お申込みはこちらから★★


#おかえりサロン

#助産院太陽と月

#オンラインサロン

#子育てサロン



閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示