日本人向けの月経カップ“ローズカップ”



月経カップとは、 海外ではかなり一般的で、 膣内にシリコン製のカップを挿入して経血をため、 一定時間をおいて捨て、 繰り返し使用できるものです。

経血が外に出ないから、 漏れやニオイが気にならない、かぶれにくい


経血をチェックすることも女性の健康管理には とっても大切です

月経カップって海外製のものが多いのですが、 どれも海外の女性用 このローズカップは柔らかくて小さいので これなら抵抗なく使えそうだなと思いました

購入しようと思ったもうひとつの理由は… “防災グッズ”です。

ぐらっときたその時、 生理中だったらどうしますか? 大量のナプキンを防災リュックにいれるとかなりがさばってしまいます ただでさえ紙おむつでがさばってるっちゅーに

月経カップを事前に何度か練習して、 カップとカップを洗う為の折りたたみコップや紙コップ等準備しておけば、 生理中の災害も乗り切れるかもしれません。

いつ何が起こるかわからない。 だから備えて、減災。 イメージして、できることをひとつずつ。

そんなお話もデリケートゾーンケアの中でできたらいいなぁと思ってます。 デリケートゾーンアンバサダーに向け…勉強中✍️

#月経カップ #デリケートゾーンケア #月経 #生理 #女性 #月経血 #生理カップ #防災 #防災グッズ #減災 #防災リュック #防災グッズ準備 #デリケートゾーン

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示