子供の色素沈着は口呼吸が原因⁈




子供の歯の着色について、

東京で働く歯科医の友達に聞いた情報をシェアします😊





歯科検診で以前ちょっと歯が茶色くてっ💦

麦茶の色素かな〜なんて言われて少し気になっていた我が子。





色素沈着自体ははそんなに心配しなくて🆗

歯科医院で歯のクリーニングすれば取れるけど、

子供だとそこまでする必要ないようです👍



ただ虫歯と鑑別するためには定期検診欠かさないこと‼︎





そしてもう一つ気をつけるとしたら、

たぶん麦茶も原因の1つの可能性はあるけど

普段【お子様の口開いて】いませんか?



下唇が乾燥してる子は特にその可能性アリです💦





口が開いてなければ、

歯の表面は唾液が循環することによる自浄作用と、

唇が歯に当たることである程度は

汚れも着色もとれます。



*今ついてる着色が口閉じたらすぐ取れるわけではなく、

今後の着色がつきづらくなるということです。







口を閉じて鼻で呼吸するっていう意識を

常に本人が持つ意識改善が一番大事なんだけど、

年齢的にもまだ難しいと思うから、

家でやれることをいくつか…





1️⃣食事の時に、口を閉じながらよく噛んで食べる

(口周りの筋肉の発達を促す)



2️⃣あいうべ体操(唇と舌の筋トレ)

お口を「あー」「いー」「うー」「べー」を1日3回10セットずつやる



3️⃣舌の正しい位置(スポット)

舌の先を上顎の後ろの方に吸い付けるのが正しい位置。

ポッピングっていって舌を「ポン」ってキレイに鳴らす練習をするのも一つ。



4️⃣口が開いてたら優しく面白く笑とじさせる



5️⃣おしゃぶりなどもいいね

(日本小児歯科学会は2歳くらいまでなら🙆‍♂️)



お口にテープ貼る方法は年齢的にまだ早く、

ねんねできなくなってもよくないから、

うちはまだやりません💦





そもそも口呼吸…というか呼吸って、

体全部とつながっているのです。

だから姿勢がとっても大切なんです。

猫背の場合首が前に出て、顎が下がるから口がポカンとなる。



口周りの筋肉の成長も大切。

つまり柔らかいものばかり食べていたりするのも

ポカンのお口になりやすかったり。






★意識★筋肉を使う★舌の位置

そして体の姿勢を整える。



ただ単に歯の着色からはじまった話は

とーっても奥深い話に。





体って繋がってる。

面白いなぁ。



鼻呼吸をすると免疫力もUPするもんね‼︎

口呼吸は百害あって一利なし。

口閉じよ。笑笑





#口呼吸




5回の閲覧

Contact Me

相談や講座のご予約・お問合せはこちらのフォームより

お願い致します

  • Facebookの社会的なアイコン
  • LINE_edited
  • Instagram
TEL: 050-5362-6753

【診療時間】

月・火・水・金・土   9:30〜16:00

【訪問可能範囲】

静岡市清水区(駿河区葵区は要相談)

​場所により別途交通費+500

​完全予約制

© 2019 by 助産院 太陽と月