top of page

わたしがこどもの睡眠を学ぶ理由



睡眠ってお母さんにも子供にも

本当にとっても大切。



子育ては“寝てる”か“睡眠不足”かで、

【幸せ度】がほとんど決まると言っても

過言ではないとわたしは思ってます。



いや、ほんとに。



子育てのイライラや落ち込みの原因は、

実は子供のせいじゃない。

多くの場合自分の中にある。

しかもそれは心の問題じゃなく、



【疲れ】と【寝不足】



これにつきる。笑



子供がグズっても、

自分がよく寝た時は愛おしく思えるし

寝不足の日は本当イライラする。



それは子供にとってもそう。

寝不足の子供はぐずりやすい。





子供って寝るのが苦手、

うちの子寝るのが嫌いなんです。

ってお母さんすごく多いけど…

(わたしもそう思ってました…😅)



【子供はみんなよく寝る子】なの。



ただ、

眠る環境が整っていないことや

赤ちゃん自身がどのように寝ればよいかを知らないだけなんです。

(いやうちの子だけは違うって思うでしょ😁そんなことないよ笑)



“ネントレ”って最近よく聞く、

子育てなんでもトレーニングになっちゃったけど笑



わたしは @aya_aiba さんに学ぶ中で

睡眠の考え方がガラリと変わり

毎日を幸せに過ごせるようになりました。



“寝るまで泣かせる”以外の方法は

たーくさんある。





そしてねんねに正解なんてない。





もちろん環境の作り方のコツや

月齢の特徴はあるけれど、

【★親子が幸せな方法】が1番なの。



それが添い乳ならそれでいいし、

お部屋離れてセルフねんねならそれでもいい。







日本って、

ねんねに対する知識が本当に遅れてる。



子供が小さいうちは

【お母さんは寝れなくて当たり前】

じゃないよ‼︎‼😭︎



寝ないとお母さんも無理‼︎

そして同じくらい、

子供も眠たいよ‼︎





⚫︎寝かしつけに2時間、

⚫︎夜泣きも酷くて

⚫︎お昼寝もしない



そんな娘は学んだことを実践して、

今では20時過ぎから朝までぐっすり寝てくれる。





お母さんと赤ちゃんがぐっすり眠って、

心も体も幸せになるように…。



わたしと同じように、

寝かしつけが嫌で夜が来るのが恐怖でしかない

お母さんたちの悩みを解消したい‼︎







米国IPHI公認睡眠コンサルタントの資格取得にむけ、

日々勉強中✍️✍️

夏には困ってる方の力になれる様がんばる💪✨









閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page