top of page

だっことおんぶのある暮らし

今日は“かーたん”って何度呼ばれただろう。

“だっこだっこ”と顔を真っ赤にして

私の足にしがみつく。

ずっとついてまわるからごはんの支度も進まないし

トイレにもついてくる。


生まれたてのあなたを抱っこした時、

本当にあったかくて

無事に元気で生まれてきてくれたことに涙がでた。


“ふぎゃあ”って泣くたびに抱っこして、

なかなか寝なくて抱っこして、

「お母さんじゃなきゃやっぱり駄目ね」って言われて抱っこして

抱っこしすぎて腱鞘炎。


おんぶができるようになったら、

私と同じ世界をみれることが楽しいのか。

紐を出すとキャッキャ喜んでたなぁ。


背中で寝ちゃったときは

本当にかわいくて、毎回写メって鏡で見てた。

背中のあったかい感じ、

きっととっても安心するんだろうね。


だっこもおんぶも

この瞬間しかできない。


1年たったらもう自分の足で歩き始める。

2年たったら走り回ってなかなかつかまらない。

3年たったら遊びたいからおろして。といわれる。

4年たったらその重さに驚く。


抱っこ紐は少しの時間しか使えないものかもしれない。


でもぴたっと密着して

お腹の中にいた時みたいに

二人で一つのあの時間は、

子育てにおいて間違いなく

“かけがえのない時間”。


そして10年後には

戻りたくて戻りたくてたまらない時間だと思う。



しょうがなくイヤイヤ抱っこするより

抱っこをもっと快適に、そして幸せに。


抱っこ紐一つで

だっこもおんぶも変わる。


ほんとにそう思う。




6/26(金)ベビーラップ&へこおび撮影会

@ちりん

1枠20分3000円

6/14(日)20:00~予約開始




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page