じぶんでほめる

最終更新: 2020年9月11日


最近子供たちに教えていることがあります。

それは、

【じぶんをほめる】こと。


私たちは社会に出るにしたがって、

まわりの評価が気になって、

その評価があたかも自分の価値のように感じてしまうときがある。



でも幸せって、

自分が決めること。


自分が自分をほめてあげたら、

それが一番の評価。

それがすべてだと思うのです。



だから子供たちにも、

“大人にほめてもらうため”じゃなくて、

素敵なことができたら同時に

自分でもほめる。


頭を自分でなでなでして

「いいこだね」

自分をぎゅーっとハグして

「大好きだよ」


そんなことができたら

自分の人生も幸せも自分で決められる。


わたしもそうなりたいから、

子供たちと一緒に

自分をほめる。


「かーたんお洗濯終わったよ!いいこいいこ」

「怒ってたけど、ニコニコできた!いいこいいこ」



お母さんたちの褒めるところは山ほどある。

そうすると自然とよいことに目が行く。


今日から子供と一緒に、

いいとこ探しはじめよう♪



9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示